あなたのPCは、安全なレベルにありますか?

デスクトップ仮想化少し前まで、モノを所有することはステイタスでした。
たとえば、家。クルマ。分厚い書籍やグッズ等々。

自分が購入したモノに囲まれることで、
安心していたのかもしれません。

少しずつ、時代は変わってきました。
家はあえて賃貸。クルマはカーシェアリング。書籍は電子書籍。

所有しないことがステイタスになってきていますよね。
いえ・・ハードウェアを所有しないこと。
と言ったほうが正しいのでしょうか。

ハードウェアとソフトウェアは、
切り離して考える時代に。

そして今。ノマドスタイル、が流行っています。
「会社」というハードウェアすら、手放しつつあります。

しかし、大問題があります。

あなたが大切にしているソフトウェア。
それらが消失してしまうかもしれない、という危険性について、

一度真剣に考えて欲しいんです。

あなたのプラン、あなたの実績、あなたの提案・・
それらを保存していたハードウェアが破損、紛失と共に
消えてしまうとしたら、それは、
計り知れない損失となります・・そうですよね?

でも、デスクトップ仮想化なら、
あなたのハードウェアから、ソフトウェアを切り離し、管理してくれる。

今後のあなたは、ご自分の才能、叡智に、
あらゆる端末からアクセスできるようになります。
 
でも、どうすれば・・?
どういう方法であなたを、最悪の状態から守ってくれるのか?

それはIT価値創造塾デスクトップの仮想化の参考サイト>>IT価値創造塾のサイトに、すべて掲載されています。

これで私も、安心です(笑)

Posted in インターネット関連 | Leave a comment

GRANDITの開発についてシステムを紹介します

ERPについて詳しく知りたいという方へ、おすすめのサイトを紹介します。
販売管理
詳しい内容について→販売管理
販売管理や会計・人事給与などの業務ニーズに対応する統合基幹システム(ERP)「GRANDIT」について紹介します。

はじめに、GRANDITの開発は「自分たちが欲しいと思うERPが存在していなかった」ということでした。
おもに較的規模の小さな企業を対象としたものがほとんどで、中堅企業向けに適したERPだけが存在していませんでした。

そこで、同じ悩みを抱えているユーザー系SI企業を中核にコンソーシアムを作り、事業会社としてGRANDITを設立しました。
そして、GRANDITがユーザー視点の「本当に使いやすい」ERPの開発にあたり、コンソーシアムのメンバー企業が販売を請け負うという、これまでにないシステムを作り出したのです。

そこで、サイトでは製品全体の概要を紹介しています。
例えば、販売・調達在庫・製造などについて、取引先とのスピーディーなビジネス連携を実現します。プロスペクト・顧客管理、見積から受注、入出荷、在庫までをトータル管理し、需要予測に基づく製造計画、所要量計算(MRP)、購買までをサポートします。

このように、企業には必要とされるERPシステム。詳しい内容についてはサイトをご覧になってみて下さい。

Posted in 仕事 | Leave a comment